脂肪でしたぁ。

おはようござまーす。

シコリは、ほぼ「脂肪」と分かりましたぁ。

なんで、確実ではないかと申しますと…。
順を追って話しますねー。

まずぅ、結局今まで行ってた病院へ逆戻りぃ。(^_^;)
待合室では、右脚は私の足の上、お尻は私の左足の上に身を任せたり…。
e0192217_9282342.jpg

伏せてくれてたり…。
e0192217_9283094.jpg

とーってもいい子に待ってましたぁ。

でね、診察室に入ると、あたりに前のようにお医者さんとスタッフさんが膝まづいてくれました。
もしろん、診察台に乗れなんてひと言も言いません。
昨日は医師の指定はしなかったので、初めてお会いする若い女医さんと若い看護婦さん。
カラダ全体を触って調べて、ひとまずシコリは右脇付近の2つだけ。
検体を採取する間、私は外で待つ事に。 私がいなくて言う事を聞かなかったら呼ばれる事になってましたけど、あっさり採取完了しまして、ちょっと私は拍子抜け。
ちぇっ、ママがいないと嫌だぁ。って手こずらせると思ったのになぁ。(^_^;)
ザックを床に立たせたまま、細~い注射針で取ったそうです。

でねー、4,5枚のスライドガラスに検体を伸ばしたのを見せてくれました。
「これ、ギトギトした感じなのが見えますかぁ?」「油っぽいですよねー、見た限りでは脂肪の可能性が高いです。」ガン細胞だと見た目も違うらしいのよ。
でも、専門のところへ提出して見てもらわないと100%の事は言えないそうなんだけど、それ見たら私もガンの可能性はかなり低いと思えたし、先生のニュアンスで大丈夫そうだと思えたので、専門に提出するのはストップ。(15,000円~18,000円、助かったぁ~)
シコリは3.5センチあるので、毎日触って大きくなってないか経過を見ることにしました。

そしてスライドガラスを洗う時、アルコールをかけるらしいのですが、脂だったらサーっと溶けるのでその事でもある程度わかるそうなの。

シコリがほぼ脂肪である事が分かってホッしたので、気になっていた血液検査をしてもらいました。
今まで血液検査をした事がなかったので、6歳のお誕生日って事もあり健康チェック。
それは私がいる所でそのままやって下さいました。
e0192217_9495853.jpg
e0192217_950563.jpg

この通り、みんな床の上だって平気でやってくれました。
ザックは腕も太いし血管も太いので採血しやすいですよぉー。^^v
針を刺して、何度かあっちこっち探りましたけど、ぜんぜん感じてないのかな?
動きもしないし、本当に楽な子です。

検査結果は夜に電話を頂きまして、全て正常値だと言う事でした。 詳しい数値などは後日また病院で説明を受ける事になってます。

そして、シコリの件はスライドガラスにアルコールをかけたら、やはり流れたそうです。
で、専門ではないけど病院の医師が顕微鏡で検体を見た限りでは、心配するような細胞はなかったそうです。

って事は~、ほほ100%脂肪って事ですよねー。\^^/
良かった~。とりあえず健康な6歳児。 まだまだイケそうです。

で、話があの病院へ戻りますけど、ザックパパが夕食の時に爆発しまして…。
病院では静かだったけど、診察室に入った途端に嫌だったそうですぅ。(>_<)
日本語が理解できないし喋れないだけに、ボディーランゲージの観察力に優れているんですよ。
まぁねー、私もモカの時に多少疑問を感じる事はありましたよ。でも「安い」って言う魅力に目を瞑っていたんですが…。
例えばね、そこでは診察台に載せるのを飼い主が乗せるんですけどね、先生やスタッフは立って見てるのぉ。
モカを連れて行くと、「診察台に乗せてくださーい。」って言って、先生は立って見てるだけ。
初めはビックリしましたが、重たいモカを乗せるのは大変だった。(でも安いから~。)

特にザックパパがご立腹だったのは、ザックを無理やり診察台に乗せようとしたから怖がって診察室の端っこに後ずさりして、これ以上小さくなれない感じ? 
ザック的には自分の姿を消したい感じに小さくなっていたの。 
でも撫でながら話しかけていたら、ザックが壁際にいた先生に下半身を寄りかからせてしまって…。
この寄りかかり行動、ザックがよくするんですけどリラックスした証拠のような、悪い行動ではないと思うのよ。
でもね、ザックが寄りかかって壁とザックに挟まれた先生はね、何したと思います?
「ちょっとー!」声のトーンは、ホント嫌な時のトーン。
って言って、腿で突き返したのよ。 心の中で「えー!?」って思ったけど、ザックパパはこの時、相当怒りがこみ上げていたそうで、この女医さんを「何するんだ!」って、ザックにやったように押し返してやりたかったそうな。

ザックが先生に寄りかかっただけなのよー。
人に寄りかかって押し返されたのは初めて。
まぁ公共の場で知らない人に寄りかかったら申し訳ない行動だけど、動物病院で先生に寄りかかっただけで、「なにこの子!」って言う感じはないなぁ。って思いました。
きっと大型犬が嫌いなのかしらねー。

とにかく許せないらしく、安かろうが院長先生は良かろうが、2度とあの病院へは行くな! ボクのお金は1円たりもあの病院に落とさないぞ!
って、爆発してました。(^^;

そうそう、いつもたくさんの患者さんが待っているその病院。
昨日はだれーもいなくて休診日かと思っちゃったくらいなんけど、もしかしたら常連さんたちは昨日は女医さんだけなのを知ってて来てなかったのかしら? って思えちゃいました。

今日もザックとモカに会いに来て下さって、ありがとうございました♪
ポチっと応援お願いしまーす。
にほんブログ村 犬ブログ ラブラドールへ
にほんブログ村
にほんブログ村 犬ブログ 超大型犬へ
にほんブログ村
Commented by ツカゾー嫁 at 2013-02-28 12:22 x
ザックのしこりの件 ホットしました!
実はウチの子にも以前、出来た事があって ラブは出来やすい・・っていうのを考えると 焦って病院へ。
同じく中身を取って 顕微鏡ですぐ見てくださって ウチの子のは膿でした(笑)
小さな小さなキズが出来て そこからバイキンが繁殖したのでは?っという結果でした。飲み薬もらって終了!

あと、パパの気持ち判るの!我が家から一番近い病院には絶対行かない!って私達も決めてて。
姉がミックス犬を連れて行ったとき、「こんな雑種連れてこないでくださいよね~」と受付のオネエちゃんにいわれ
さらに診察でも、「あ~雑種は ほっといでも大丈夫ですよ・・」って。
かっち~~ん!!
姉は支払いの後「二度と来ませんから!」と言い残してきたそうです。
で、私達も行かない。って決めたんです!!

Commented by ひなママ at 2013-02-28 13:23 x
良かったぁ‼
ザック君、健康優良児で良かったね〜♪
それにしても、ひどい先生が居るんですね。
そんなやつぅ、ザックパパ、殴っちゃえばよかったのに〜(笑)
私はザック君に寄っかかってもらいた〜いっ‼

ツカゾー嫁さんも、嫌な思いしちゃいましたね…
残念ですね、動物が好きだから、獣医さんやってるんじゃないんですかねぇ?
Commented by country-mouse at 2013-02-28 16:26
パパさんはジェントルマンだから、その場では怒りを抑えたのね。でも、苦情を訴えても無理はなかった状況のようにも思えます。

いっそ、「自分には診る自信がない」と言えるぐらいだったら潔いのに、その女医さんの態度は、いただけません。

脂肪腫ならば、歩くのに困るぐらい大きくならない限りは、そのままでも大丈夫と思いますよ。

パパさんも、ママさんも、気分転換に美味しいものでも食べてちょうだい、、、 って、いつも食べてるわね、きっと。
Commented by よっちゃん at 2013-02-28 19:24 x
ザックよかった~\(^o^)/

合わない人っていますよね…
でも、それ以上に素敵な人はいっぱい♡
そんなことに気づきますね♪
ちなみに私はザックに寄りかかられたいです!!
よだれでベトベトにされたいなぁ~♡
Commented by nana at 2013-02-28 19:31 x
ザクたん、お誕生日おめでとうございま~す!!
遅くなってごめんなさい。
まだまだ6歳、これからも元気いっぱい過ごして下さいよ~!!

しこり・・・脂肪で良かったですね。我が家も先日、ニーナの耳のイボを取る手術をしたんですが、検査に出して15000円かかりました。手術の費用も、窓口で前もって聞いた時に軽く気を失いました。笑。今回、初めて、保険を使ってみましたよ。

しかし、動物病院の女先生、ひどいですね。ザクパパは我慢したけど、私なら我慢できなそう。爆発しても仕方ありませんよね。
我が家も病院を新しくしたばかりなんですが、もちろん大きなベネ二ナだって、優しい看護師さんが抱っこして診察台に乗せてくれて、診察中、大丈夫だよ~、ニーナちゃ~ん、お利口ね~って、ずっと話しかけていて下さるんです。安心できます。
もう行ってやるか~!!そんな病院!!!
Commented by アニーママ at 2013-02-28 20:55 x
ザック君、良かったね!
脂肪で。本当に安心しました。
やはり、いくらブログのお付き合いでも、会ったことがなくても、ザック君が「悪性腫瘍」とかになったらいやですもの。
良かった!これで、パパさんも、ママさんも、もちろん、モカちゃんも安心したことでしょうね。

ザックパパさん、大人ですね~。
うちの主人だったら怒鳴っていたかも。
アニーが行っている病院の先生、まだ40代の前半なんですが2年くらい前に心臓の病気をされてから診察台に乗せるのは飼い主と看護師さんです。
看護師さんが忙しい時はアニーなんかは重たいから私一人では無理。そういう時は床の上で診察や注射してくれます。
まあ、その先生心臓の病気されてから本当に顔色悪いから仕方ないと思ってます。
その女医最悪です。
Commented by みにむママ at 2013-02-28 21:55 x
ザック君、良かった~^^みにむも脇にありますよ。9歳過ぎてからイボイボも沢山です。
ママさんもパパさんも大人の対応されましたね。ザック君の前で言い争うなんてことになったら、気が優しいザック君は余計に悲しくなっちゃいますもの…全部自分のせい!と思ってしまうかも

でも、きっと大丈夫。犬仲間の口コミの恐さを知らないなんて…まぁ~おめでたい方( ̄∀ ̄)
特に医療関係者は、頭の良いだけの方になって欲しくはないですね~人とコミュニケーション取れない人が、もの言えぬ動物に医療行為をして欲しくはありません。
ザック君が人間だったら獣医さんになって欲しいな♪
Commented by きっちゃん at 2013-02-28 21:58 x
またまたコメント(笑)
その女医さん、一体なんなんですかね~!?
もしや犬が嫌い???
そんな行動ですよね!!
寄りかかっただけで「ちょっと~」ってありえない・・。パパさんが怒るのは当然です!
他の方もおっしゃってますけど、うちの主人だったらその場で怒鳴りつけてますよ・・絶対。
(その前に私が怒鳴りつけてるかも・・)
ほんと、常連さんがいなかったのは、その女医さんを避けているのかもしれませんね。
それにしても脂肪でよかったです♪
ほぼ心配なさそうですね!良かった~!!
Commented by nile mum at 2013-03-01 02:50 x
ザック&ザックファミリーの皆々様
何事もなくて、良かったです~♪ 
これからもいっぱい『なでなで』して
何かあったらすぐに病院へGO‼ ですねー‼

てか、何事かはあったと言うのか・・・(-_-;)
昨日の記事で怒りが爆発しそうになったんですが
そういう時にコメント残したら、イケナイ言葉を
連発しそうだったので自粛させて頂いたんですが
(自分が嫌な人間になりそうなので・・・)
もぉ~今日の記事を見て、やっぱり“怒り爆発っ‼‼‼”です。
くそぉぉぉぉぉ、そんな人間が医療現場に携わっている事に
我慢がならんっっっ‼ (`´)きぃーーー!

てか、本当に今に【口コミの恐ろしさ】を
体験するがいいわっ! ヽ(^o^)丿
どんなに院長先生が良い人でも
企業のトップとして、そこはきちんと押さえるべきだと
思うの・・・わたしっ。
これ以上、1銭たりとも落とさないと言った
ザックパパさん、正解・・・正解・・・正解よーーー!

このままの状態が続いたら
『落としたくても落とせない』状況に
なるのは、、、確実よーーー!
って、私・言い過ぎ? 悪魔? 
でもスッキリしたわ~、ごめんあそばせ…<(`^´)> ふんっ。
Commented by nile mum at 2013-03-01 03:00 x
あっっっ、ザック‼

お誕生日・おめでとー☆

Commented by english-mastiff at 2013-03-01 08:35
ツカゾー嫁さん
ひぇ~、病院の人の「こんな雑種」発言はダメですよねぇ。
私もそんな病院へは行かないわぁ。雑種だろうが命あるものは一緒よねー。
ツカゾーさん家のラブちゃんもシコリができた事あるんですね。
膿で良かったですよねー。
ザックも脂肪で良かったわぁ。
Commented by english-mastiff at 2013-03-01 08:37
ひなママ さん
ホント、思い返すたびに「なんでなんでぇ~?」って腹がたつぅ。
動物好きな態度じゃなかったなぁ。まっ、ビジネスと割り切っているのでしょうか?
まったく暖かい事がが出てこなかったのにはガッカリ。
Commented by english-mastiff at 2013-03-01 08:40
country-mouse さん
あはっ、数年前々だったらその場で爆発してたザックパパですぅ。
でもそしたら私が今度はザックパパに怒るから我慢するようになったのかも。(^^;
そうそう、脇の下だから大きくなって歩きづらくなったら取ればいいみたい。
もうねー、食より、飲みましたよー。笑
Commented by english-mastiff at 2013-03-01 08:42
よっちゃんさん
合わない人がいるなんて残念ですよねー。
すべての人と相性あいたーい。
ザックは寄りかかるのと、つま先の上に座るのが好きなのぉ。
ヨダレはねー、きっと好きになれないと思いますぅ。
Commented by english-mastiff at 2013-03-01 08:51
nanaさん
ありがとうございまーす。
そうだ、ザックがお誕生日ってことはベーネもお誕生日だったのでは?
そちらに訪問まーす。(エキサイトブログから引越ししたら、ブログの更新お知らせが来なくなっちゃったのぉ。エキサイトに戻てきてー。なんてね)
そうそう、その検査金額を聞いたら目眩しそうですよねー。麻酔をするかしないかで、15000円プラスになるみたいよぉ。
手術もお高いぃ~。(>_<)
うちのフタリは保険に入らなかったので後悔してるわぁ。せめてモカだけでもパピーの時に入れておけば良かった。
普通さぁ、動物病院で働いている人って優しいですよねー。
一言も、「大丈夫よぉ。」なんて言ってくれなかったのわ。
Commented by english-mastiff at 2013-03-01 08:53
アニーママ さん
ほんと一安心ですぅ。
聞けば皆さんの病院、床の上でやってくれていますねー。
普通は臨機応変に対応してくれますよねー。
あぁー、不思議だわぁ。
Commented by english-mastiff at 2013-03-01 09:01
みにむママ さん
みにむにもあるんですかぁ?しかも同じ脇なのねー。
脇にできやすいのかしらね。
ほんと動物病院で働く人はもう少し忍耐強く優しく見守って欲しいわぁ。
Commented by english-mastiff at 2013-03-01 09:03
きっちゃん さん
そう寄りかかっただけなのにねー。
そんな態度されてガッカリ。
普段は大混雑なのに、だれーもいないなんて変でしょう?きっと皆さん避けてるんだと思うわ。
ほんと脂肪でよかったでーす!
Commented by english-mastiff at 2013-03-01 09:07
nile mum さん
あはっ、分かるわぁ。怒りが爆発の時に書くと書きすぎて…。って事ありますよねー。私も気を付けてはいるものの…。(^^;
一緒に憤慨してくれて、ありがとう~☆彡
Commented by english-mastiff at 2013-03-01 09:09
nile mum さん
あっ、次があった。(^^;
「ありがとう~!」
Commented by nana at 2013-03-01 12:47 x
ベーネのお誕生日は7月ですよぉー!笑
実は私もエキサイトに出戻りしようと検討中でしたー。今のブログ、写真のUPが面倒で。。シンプルなエキサイトがやっぱり楽ー。そのうち戻りますので、またまたよろしくお願いしまーす!
Commented by english-mastiff at 2013-03-02 09:45
nanaさん
やっだー! (^^;
ベーネ、7月ぅ? あれー、2月に何か記念日なかったかしら?
ニーナが来た? あれっ、nanaさんのお誕生日~?
エキサイトに戻って来てくれたら自動で更新お知らせくるから嬉ぃ~。
by english-mastiff | 2013-02-28 10:35 | ZACK | Comments(22)

イングリッシュマスティフ「ZACK」と、妹のラブラドール「MOCHA」の成長日記 zack.mocha@gmail.com


by english-mastiff