ボクできたよぉ~…の巻

ザックには、家の中でも怖くて通れない場所や入れない所があります。
・車庫には近づけません。
・ユティリティールーム(半地下だから?)
LDKの中でも、約1メートル以下の通路、家具と家具の間などを通れませんでしたが、徐々に克服して通れる場所が増えて行動範囲が増えていきました。
でも、ちょっとでも家具の位置や椅子の場所が変わっているだけで足がすくんで通れません。そんな時は遠回りしてやってきます。(;-_-) =3
キッチンにはアイランドがありますが、壁沿いのキャビネット・流し・IHコンロなどとアイランドの間の通路も怖くて通れませんでした。
e0192217_718551.jpg

キッチンへは基本、犬は出入り禁止にする予定だったのでちょど良かったのです。
なぜか? 熱いお鍋や油を扱っている時に犬が足元にいた為つまずいて火傷でもしたら大変だと夫が心配するのです。そして、友人の黒ラブ「黒ちゃん」は、彼女が包丁を落とした時に足元で寝ていた黒ちゃんの手をまっすぐに貫通。包丁が垂直に立ったまま手を抜け床に突き刺さって止まった。と言う話を聞いてやっぱり危ないと思ったのです。(想像するだけで痛そうでしょ?)
あと毛も飛ぶしねぇ。こう言う理由からなんだけど…。
ちょっと慣れてきて通路で止まって首をながーく伸ばしてクンクンしたりする時に「No.よぉ~ 」と2,3回言っただけでもう入ろうとしませんでした。

昨夜、夫が帰ってくる前の出来事…。
ザックたちのご飯の用意をしていると…。
e0192217_7192386.jpg

ザックがなにげなーく通路を通って行ったではないか。
慌ててカメラを取ります。
するとまた…。
e0192217_7272649.jpg

e0192217_7275598.jpg

足取り軽くまたやって来ました。
e0192217_7281953.jpg
e0192217_7312416.jpg
e0192217_7313740.jpg
e0192217_7314699.jpg

この蔓延の笑み。
こんなに嬉しそうな顔を見ちゃうとね…。
キッチンへの出入りを許さない訳にはいかないよね…。
モカは小さいからまだ怒られないし勝手にキッチンマットの上で子豚ちゃんになって寝てるし、ボクちんだって本当はキッチンに入ってみたかったのよねぇ。
もう嬉しくって、何度も何度もモカとアイランドをクルクル小走りしてました。
わかったわ。「お父さんにはママがお願いしてあげるからね。」と言ったものの…。…どうやって説得するかなぁ (--,)

今日もザックとモカに会いに来て下さって、ありがとうございました♪
ポチっと応援お願いしまーす。
にほんブログ村 犬ブログ 超大型犬へ
にほんブログ村
Commented by ぽんこ at 2009-10-21 22:57 x
こんにちは!

そうですよね~(--;
キッチンで、足元にいられると、時々ヒヤッとするくらい危なくて。
私も、熱湯をひっくり返しそうになったことがあります・・・。

ザックくん、お部屋の中での行動範囲が広がったのですね!
モカちゃんが、背中を押してくれたのかな~♪
あとのハードルは、お父さん・・・!?
Commented by 3Labs at 2009-10-22 00:22 x
パパさんの気持ちもよく解かる~!^^
1ならまだしも3LABに足元を囲まれると危なくて・・・
座ってるときより足元で寝そべって待たれるほうが危ないんです。
急いでたり、調理に夢中になってたり。

でもザック君のあのお顔見ると・・・許してあげたいですよねー^^
あんなに満面の笑み、初めて見たような気がします。可愛い~♪

我が家ではちょっと面倒だけど調理中だけ、聞き分けが出来るまではフェンスで仕切り
有る程度落着いたらイスでストップ位置を伝えるようにしました。
通ろうと思えば通れるんだけど、停止線(イス位置)は越えないようです。
昨日なんてイスの上に顎を乗せて待ってましたよ~

皆に良い方法がないかしら・・・ 
ママさん、何か良いアイデア♪ 頑張って~^^
Commented by english-mastiff at 2009-10-22 08:28
ぽんこさん、アーニャママ
やはり皆さんもヒヤっとする事があるんですね。
モカはいつの間にか流し台やコンロ前の足元で寝ている事があって、初めの頃は何回か踏みそうになりました。(--,)
「キャン」って泣かせちゃった事、数回。m(_ _;)m  
(でも踏んではいませんよぉ)
今は夫と「足元に行ったよー」とか「足元に寝てるよ」って常に声かけしてます。
ザックの許可…、写真見せながらその時の状況を言ったら私がお願いを言い出すのを察知して向こうから、「でも寝室だけはダメだからね。」って。すんなりOKでしたぁ。\( ^o^ )/
あのザックの顔を見たらね、許可しない訳にいかないですよね。
アーニャママのようにフェンスや椅子で停止線を教えるの良さそうですね。
将来、聞き分けが良くなったらまたキッチン出入り禁止にしようかしら。やっぱり危ないですものね。
イスの上に顎を乗せて待っているなんて、なんて可愛いのぉ~。
by english-mastiff | 2009-10-21 07:51 | ZACK | Comments(3)

イングリッシュマスティフ「ZACK」と、妹のラブラドール「MOCHA」の成長日記 zack.mocha@gmail.com


by english-mastiff