先代 ザックとモカ

正式には、先代のザックは近くに住む友人の犬でモカが私達の犬だった。
ザックがきっかけで仲が良くなりEマスティフと言う犬を知り惚れ込み犬を飼うなら絶対にEマスティフと思い、ついにモカを飼う事になったのである。
お互いに1年に2,3回長期の旅行に出る為、その度にザックもモカもお互いの家に行き来して自分達の子のように一緒に暮らしていたって感じ。
モカが仔犬で来た時にザックはすでに4歳を過ぎていたので、ザックはどーんとしていて頼もしく落ち着いていてカッコ良かった。
我が家に泊まっていた時も、フェンス越しに散歩中の小型犬が鼻を出していたザックの鼻をガブッと噛んで離さなかった事があったけど、微動だせずにそのままジッと痛みに耐えいた。
夫がすぐに気がついてフェンスに向かっても小型犬はザックを放さず、夫が小型犬の口を思いっきり「チョップ」し(小学生の頃にこんな技が流行ったよね?)小型犬が離した時にはザックの鼻は流血…。涙
ザックが本気になればその小型犬なんてイチコロだと思うんだけど、最後の最後まで本当の力は見せない立派な男でした。

モカは逆に、甘えん坊でお前はEマスティフかい?って言うくらいの子。
不審者がいてワンワン吠えても後ずさりしながら吠えていました。^^;
すぐ私達の後ろに隠れて顔だけ出すお茶目な子。
モカの名前の由来は、私が旅行中に夫が息子とモカを引き取りに行き帰りの車の中で「名前は何にしようか?」「うぅーん…。」そこにスターバックスがあって、「茶色いしモカにしようよ。」「おー、いいじゃん、モカジャバだな。」「じゃぁ、モカジャバ3世。3世って響きカッコイイじゃん。」って言う、単純なくだらない会話から付けられちゃったのよ。
とっても大好きだった2匹なので、いつかまた犬を飼うならモカとザックにしようって決めていたんです。
まぁ、新生モカはモカ色でなくもっと白いので、「ラテ」って名前にすればよかったね。って言った事もあるけど、やっぱりモカです。

これは先代モカが3ヶ月前後の頃…。今のモカと同じ頃かなぁ。
e0192217_1244966.jpg

これがモカが9ヶ月の頃だったと思う。
e0192217_126459.jpg

ザックが5、6歳、モカが10ヶ月くらい。
e0192217_1281374.jpg

子供達にもフレンドリーで、絶対に吠えたりしないいい子。
e0192217_129459.jpg
e0192217_1292850.jpg

新生ザックは、どちらかと言うと先代モカと同じ顔つきと色合いで、性格も甘えん坊ちゃんの臆病なのよねぇ。
ぜひ先代ザックのように勇敢な男に育って欲しいな。
新生モカちゃんは、女の子なので甘えん坊ちゃんのまま、いつまでもハハに甘えて可愛い子でいて欲しいなぁー。
にほんブログ村 犬ブログ 超大型犬へ
にほんブログ村
by english-mastiff | 2009-10-01 12:23 | ZACK | Comments(0)

イングリッシュマスティフ「ZACK」と、妹のラブラドール「MOCHA」の成長日記 zack.mocha@gmail.com


by english-mastiff